バストアップサロンのプランを使いたい! 値段の平均とクリニックとの比較

バストアップサロンのプランを使いたい! 値段の平均とクリニックとの比較

「バストアップサロンに通ってバストサイズアップをはかりたい」と考える人にとって、気になるのが「そのプランを使ったときの値段」なのではないでしょうか。

今回は、バストアップサロンで必要になる金額と、美容外科による豊胸手術の金額を比較して解説していきます。

バストアップサロンで行われている光豊胸の値段は10000円~30000円/1回

バストアップサロンで行われている豊胸プランは、大きく分けて、

  • 光豊胸
  • ハンドケアによるもの

となります。それぞれの価格を見ていきましょう。まずは「光豊胸」からです。

光豊胸とは、バストに働きかける光を照射してバストアップをはかるというものです。その効果の程についてはまだ議論の余地がありますが、人によっては1~2カップもサイズアップしたと感想を述べています。手軽に受けられること、痛みがほとんどないことから人気のプランであり、さまざまな美容エステサロンでこれを提供しています。なお、「バストアップ専門サロン」でもこの光豊胸の取り扱いはありますが、フェイシャルプランなどを提供している美容エステサロンでもこの方法を取っているところが多く見られます。

このバストアップサロンは機械を使って行っていくのですが、価格にかなりばらつきがあります。
「初めの1回は5000円程度」としているところも多くみられますが、2回目以降のサービスに関してはかなり価格差が大きいといえるでしょう。また、「光豊胸」としていても、実際には「光豊胸にプラスして、バストのもみほぐしを行っている」というところや、「二の腕のケアまで行っている」というところなどもあります。光豊胸にプラスして、ほかのプランもセットにしているわけです。
また、「1回あたりの金額は10000円程度だが、4回分のチケットを買ってくれれば5000円ほど値引きする」「新規で契約をしてくれれば、割安料金でサービスする」「クチコミを書いてくれれば値引きする」などのような料金形態にしているところもあります。

このため、光豊胸を受ける際には、

  • 「光豊胸」とされているプランのなかに含まれているものは何か。また、自分にとって「プラスアルファのサービス」は必要なものなのかどうか
  • 何回くらい受けるつもりなのか

などをしっかり考えてから契約した方がよいでしょう。

値段やプラン内容にばらつきがある光豊胸ですが、目安を述べるならば、1回あたり10000円~30000円程度ということになるでしょう。

ちなみに、光豊胸は基本的には1回受けただけでは違いは実感できません。「何をもって『違いが出た』とするか」は人によって異なりますが、最低10回程度、違いを実感しようとすると20回程度は通う必要があります。

割引などを考慮していないときの数字ではありますが、単純計算をすると、光豊胸の場合は10万円~60万円程度はかかるということになります。

ハンドケアサービスの価格は15000円~40000円/50分が相場

バストアップサロンでよく提供されているサービスとして、「ハンドケアサービス」もあります。こちらの金額についてもみていきましょう。

なお、バストアップサロンのなかには「マッサージ」という表現を使っているところもあります。しかしこれは厳密にいえばあきは法に違反する表現ですから、このような表現を使っているところは避けた方がよいでしょう。「マッサージ」を提供できるのは、あんま師・はり師・灸師・医師に代表される、国家資格取得者のみです。そのためここでも、「マッサージ」という表現を避けて、「ハンドケアサービス」としてお話していきます。

「ハンドケアサービスによって、本当にバストアップができるかどうか」については、かなり議論の余地があります。バストのうちの90パーセントは脂肪であり、外的な刺激によって減ったり増えたりするものではありません。このようなことを考えれば、ハンドケアサービスによる「バストアップ」が難しいものだとわかるでしょう。

ただ、人間の体には水分が存在します。この水分はハンドケアによって動くものです。バストを揉むことによって水分が移動する可能性はありますから、この角度からならばバストアップにアプローチすることができます。
また「バストを揉んだことによってバストが大きくなった」とする人もいるので、個人差はあるものの、まったく無意味なものだとも言い難いプランでもあります。

ハンドケアサービスによるバストへのアプローチは、「心地よさ」も私たちにもたらします。また、保湿効果の高いクリームやジェルが使われる場合も多く、美しいバストを作ることに役立つという側面もあります。

さて、このハンドケアによるサービスですが、これも金額に大きなばらつきがあります。どこのバストアップサロンも「50分」を一つの単位としているのですが、1コマで15000円~40000円程度と差が大きいのです。
「初回の場合は費用が安くなる」としているところもあれば、「初回は高いけれども、2回目以降は安くする」としているところもあります。このため、比較検討をしていくことが必要になります。

なおアレルギーなどを抱えている人は、契約前の段階で必ずそれをバストアップサロン川に告げてください。バストアップサロンで使われているジェルなどは安全性の高いものですが、アレルゲンを含んでいる可能性も0ではありません。

クリニックとの比較~豊胸手術の値段は?

バストアップサロンと比較して検討したいのが、「クリニックでの豊胸手術」です。

クリニックで受ける豊胸手術は、たくさんあるバストアップ方法のなかでもっとも確実性の高いものです。手術が失敗しないかぎり確実に胸が大きくなります。また、失敗もまれです。

豊胸手術は自由診療で行われます。そのため、価格設定もクリニックによって異なります(なお、乳がんなどで胸を失った場合は条件を満たせば保険適用で手術を受けられることもありますが、今回は美容目的で受ける場合に限定します)。

ただ、周りのクリニックよりもあきらかに高すぎる値段を設定したらお客さんが来ませんし、また逆に安すぎる値段に設定したら経営が立ち行かなくなります。このため、おのずと「平均価格」が定まってきます。

豊胸手術には、大きく分けて以下の3つの種類があります。

  • ヒアルロン酸注入によるもの
  • バッグ挿入によるもの
  • 脂肪注入によるもの

ヒアルロン酸注入によるものはもっとも手軽な豊胸手術です。胸に注射針を入れて、そこからヒアルロン酸を注入していきます。自分の理想の大きさにすることができますし、ダウンタイムもほとんど生じません。メスを使わないので、精神的なハードルも低いといえます。
ただ、ヒアルロン酸注入による豊胸手術の場合、いつかは元の胸のサイズに戻ります。ヒアルロン酸が体内に吸収されてしまうからです。持続期間は1~2年とも2~3年とも、また5年~10年ともいわれていますが、永続的な効果のあるものではありません。

この方法の場合、費用は1CCあたり2500円~6000円程度です。1カップのサイズアップには、25万円~60万円程度かかります。

胸にバッグ(現在はシリコン製が多い)を挿入してバストサイズアップを測るのが「バッグ挿入による豊胸手術」です。大幅にバストアップができるのが魅力であり、3カップ以上も大きくすることも容易に行えます。バッグに破損が見られないかぎりは、効果は永久的に続きます。
非常に効率のよい方法ではありますが、切開を必要とします。また、手触りが少し不自然になることもあります。
バッグ挿入による豊胸手術の場合、50万円~80万円程度の費用が必要です。ただ、「大幅なバストアップを望む」ということであれば、この方法以上にコストパフォーマンスの良い選択肢はないでしょう。

脂肪注入による豊胸手術は、必ず「脂肪吸引」とセットになります。お腹やお尻から脂肪をとり、それにさまざまな処理をした後に胸に入れていくのです。自分の脂肪を使うため、手触りは極めて自然です。また、「お肉をつけたい部位にはお肉をつけ、細くしたい部分のお肉を取りのぞくこと」が可能であるため、ボディ全体のラインを整えるためにも役立ちます。
この方法の場合、脂肪吸引の費用も掛かります。そのため、100万円以上の出費を覚悟しなければなりません。また、脂肪を注入してもその脂肪すべてが根付くわけではないという問題点もあります。

なお、「シリコンバッグを入れて、さらに脂肪注入豊胸手術を行う」というやり方もあります。この方法は「ハイブリッド豊胸」などとよばれています。この方法の場合は、シリコンバッグによる大幅なバストアップに加えて、脂肪注入豊胸手術による自然な手触りが得られますが、その分金額も高くなります。

内容と金額を比較して選ぼう

このように、「専門施設でのバストアップ」にはさまざまな種類があります。そして値段も異なります。
どれが一番優れているとはいえませんから、「自分が何を重要視するか」によって選び分けていくとよいでしょう。

「痛みのほとんど生じない方法で、機械を使って豊胸していきたい」ということであればバストアップサロンの光豊胸が、「心地よさを求めるし、肌の保湿ケアなども重要視していたい」と考えるのであればハンドケアが、「一時的でも構わないので確実にバストアップしたい」が望みならばヒアルロン酸注入豊胸手術が、「とにかく胸を大きくしたい! 大幅なバストアップが第一!」と思うのであればバッグ挿入豊胸手術が、「自然な手触りがよい。ほかの部位も整えたい」が目的ならば脂肪注入豊胸手術がよいでしょう。「お金はいくらかかっても構わない。その代わり、自然な手触りと、確実で大幅なバストサイズアップを実現したい」とするのならばハイブリッド豊胸手術がおすすめです。

まずは自分のバストと向き合い、自分にとっての正解とかけられる金額を決めていくようにしてください。