バストアップの為のツボマッサージ

バストアップの為のツボマッサージ

今回はバストアップの為のツボマッサージについてお話したいと思います。

今回はマッサージの種類を簡単に説明しながら、ツボマッサージと他のマッサージの違いを明らかにしていきたいと思います。

マッサージにも種類が沢山ありますので、あなたに最適な手法で、心地良く継続しながらバストアップに役立てて貰えればと思います。

マッサージの種類

マッサージには沢山の種類があり、ツボのマッサージはその内の1種類に過ぎません。
リンパ(毛細血管から浸出した液体)の流れを改善させるリンパマッサージや、筋肉にアプローチするスポーツマッサージ、専用のオイルをしようしてマッサージするオイルマッサージや、医療目的で行われる医療マッサージなどマッサージの種類やアプローチの方法は沢山あります。

タイマッサージはツボマッサージにリンパマッサージを取り入れて、ストレッチやヨガの要素を取り入れた手法と言えるでしょう。

アロマテラピーの様に、香りによるリラックス効果を狙いながらマッサージの要素を取り入れたスパもマッサージの仲間と言えるでしょう。

全身には約400のツボが存在し、そのツボを刺激するマッサージをツボマッサージと呼びます。

日本国内ではツボマッサージ以外にあん摩や整体などが存在します。
あん摩は、撫でる、揉む、さする要素が強い傾向にあります。
ツボをピンポイントで刺激するのではなく、筋肉や筋を摩ったり撫でたりしながら緩め、揉み解す事がメインに行われます。

整体は骨格や関節の歪みを修正する事に焦点を置いているマッサージです。
ボキボキと音を鳴らせて施術する場合もあります。
骨や関節をあるべき位置に戻す事で様々な効果が期待でき、自然と本来あるべき姿勢を取り戻せるので、自然治癒力が高まるなどのメリットも期待できるでしょう。

カイロプラクティックも近年注目されているマッサージの一種です。
細かな概念や身体へのアプローチ方法は異なりますが、アメリカ流の整体と考える事もできるカイロプラクティックは、姿勢の修正に大きな効果を期待できます。

カイロプラクティックの効果には即効性がありますが、時間が経つにつれ、姿勢が元の状態に戻りやすくなるので、何回か通い続ける事で本当に身体の状態を改善させられます。

ツボマッサージの種類

そしてツボマッサージにも幾つかの手法が存在します。
日本でのツボマッサージは、指圧と呼ばれることも多く、指を使ってツボを押すマッサージです。
足ツボマッサージが主流で、足の裏にある数多くのツボを刺激してくれます。

日本のツボマッサージや指圧の事をイギリスではレフレクソロジー・マッサージと呼びます。 反射療法の意味を持つレフレクソロジー・マッサージは、あるツボを刺激する事で、異なる箇所にも刺激を加える事を概念として取り入れている手法です。

日本式の指圧やツボマッサージでは足の裏のツボのみの刺激ですが、中国式のツボマッサージは足の裏をベースにふくらはぎやひざの裏のツボまで刺激する場合が殆どです。

一方で台湾式の足ツボマッサージは、足の裏のみに専念して、刺激を与える事が多い様です。
さらに台湾式の足ツボマッサージは強く刺激すれば、それだけの効果を期待できると考えられる傾向がある為、激痛を感じる事が少なくありません。

ツボに強い刺激を与えるので、足の指先から頭の先までの神経や内臓が活発に活動している様な感覚を得られる方も多いようです。
足の底から血流を改善できるので、むくみの解消にも高い効果を実感できるでしょう。

そして日本式やイギリス式のツボマッサージは指で圧を掛けるマッサージであるのに対し、中国式や台湾式のツボマッサージでは棒を使用するなどする場合もあります。
日本式の指圧では、指先でツボを探し当てて体温や圧力を調整しながらマッサージする事が重要とされるのに対し、中国式や台湾式では棒を使用してゴリゴリとツボを刺激する事が良しとされていて、ツボマッサージに対する考え方の違いを察知する事も出来ますね!

そして、日本の鍼やお灸などもツボマッサージに分類する事が可能です。
鍼の場合は、ツボにピンポイントで細い針を刺して刺激しますので、ツボマッサージの一種と考える事ができるのです。
指で圧力を加えるのに比べ、針は奥までダイレクトに刺激が届くので、大きな効果を実感できるメリットがあります。

高い技術や経験、免許が必要ですので、セルフケアとしては利用できませんが、専門家に診てもらう事で、鍼でツボを刺激するのはバストアップにもポジティブな効果を示すでしょう!
鍼は痛いのではないかと心配する方が多いのですが、使用する針は非常に細く、痛みを感じる事はほとんどありません!

そしてお灸は、ツボの周辺で藻草を燃やしてツボを温める事でツボに刺激を与える手法です。
高温である藻草の熱がツボを刺激する事で様々な効果が期待できるとされています。
火が肌に触れる事はないので、やけどの心配は無用です。

バストアップの為にはバストの周りにあるツボを刺激する事が基本となりますが、お腹や足裏にあるツボを刺激してバストの成長を促す事も可能です。

ツボマッサージとその他のマッサージの違いは?

皆さんの知っている通り、ツボマッサージはツボを刺激するマッサージです。
通常のマッサージとの違いは、ツボを刺激する事に焦点を絞っている点です。
通常のマッサージでもツボを刺激しますが、他の部位へのマッサージにも時間を掛けてアプローチする手法が殆どです。

例えば、筋肉を解したり、柔らかくして可動域を広げる事が目的のスポーツマッサージではツボに対してもアプローチしますが、筋肉繊維を直接刺激する事がメインな為、ツボへの直接的な施術は短時間で簡単に行われる程度のケースが殆どでしょう。

賢くマッサージ器具を利用しよう!

非常に古い時代から人々に愛されてきたツボマッサージですが、今は21世紀です。 その恩恵をしっかりと授かり、マッサージ器具や最先端と医療器具や健康増進器具を利用してツボマッサージに取り組むと更に良いアプローチができるかもしれません。

例えば弱い電流を流してくれる健康増進器具の利用はツボマッサージの効果を更に高めてくれるでしょう。
ツボの周辺の筋肉に器具を繋ぎ、ツボの周辺に大量の血流が流れるようにする事で、血流を最大限に増加させながら、体温を上昇させながらツボマッサージをする事が可能になるはずです。

揉み解しのマッサージ機は、ツボに直接の利用は高い効果を期待できませんが、ツボの周囲の筋肉を柔らかく解すには大きな効果を期待できるので、ツボを刺激する前に、ツボの周辺の筋肉のマッサージに利用可能でしょう。
ツボの周辺の筋肉がリラックスした状態は、ツボを見つけ易いメリットもあります。

ツボマッサージに慣れてきて、「より強い圧力をツボに掛けたい」と思った際や、「ツボを押すのに指が疲れちゃう」なんて場合は、中国式や台湾式のツボマッサージの様に、マッサージ用の棒を利用しても良いでしょう。
効率の良いツボマッサージは、効果的なバストアップの取り組みを可能にしてくれるでしょう!

バストアップの為に自分で行うツボのマッサージは強さよりもポイントを重視しよう!

バストアップの為のセルフケアとしてツボをマッサージする場合は強さよりも、正確にツボを刺激できる様に意識して取り組みましょう!
ピンポイントでツボに刺激を与える事ができれば、力は不要です。

バストアップの為に乳腺を直接的に刺激したり、成長ホルモンや女性ホルモンの分泌を促す事が目的のはずです。
ツボに正確にアプローチして、しっかりと刺激を効かせて、バストにしっかりと成長してもらいましょう!

最後に

ツボマッサージにも幾つかの種類があり、アプローチ方法が違う事を理解して頂けたのではないでしょうか?

お金と時間をツボマッサージに費やせるのであれば、鍼やプロの施術が一番効果的といえるでしょう。
しかし、毎日通う事は難しいので、セルフケアは欠かせません。

しっかりと自分でツボを刺激できるのであれば、お金を掛けなくてもバストアップを狙ったツボマッサージは可能です。

あなたのライフスタイルや取り組み方に合わせて、継続させながらツボを刺激してバストアップの為の取り組みを成功させましょう!